ここから本文です

前場コメント No.3 KHネオケム、朝日インテック、博報堂DY、東京海上、レンゴーなど

8月13日(火)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
博報堂DY 1,639 +14
レンゴー 798 -2
ネオケム 2,345 -11
メルカリ 2,536 -79
朝日インテ 2,753 +73
★9:03  KHネオケム-売り気配 大和が「3」へ引き下げ 設備不具合と冷凍機油原料の減速で下方修正
 KHネオケム<4189>が売り気配。大和証券では、設備不具合と冷凍機油原料の減速で業績予想を下方修正。投資判断を「2(アウトパフォーム)」→「3(中立)」、目標株価を3500円→2300円と引き下げた。
 今19.12期営業利益は会社計画並みの105億円(従来予想は130億円)へ下方修正。工場の設備トラブルによる影響や冷凍機油原料の減速、基礎化学品の市況下落などを織り込んだもの。来20.12期営業利益は100億円(前期比5%減)と予想。来20.12期は2年に1度の大規模定期修理があることや、新工場稼働に伴う償却費増加の影響で利益は伸び悩むとみられる。中長期的な冷凍機油原料の成長性に変わりはないが、当面業績低迷が続くことからいったん「中立」へ引き下げるとした。

★9:03  朝日インテック-売り気配 今期営業益1%増見込むも市場コンセンサス下回る
 朝日インテック<7747>が売り気配。同社は9日に、20.6期通期の連結営業利益予想は154億円(前期比1.3%増)と発表した。市場コンセンサスは188億円。
 メディカル事業では、医療償還価格の下落や為替動向による減収の影響を抑え、特に海外市場を中心に売上高が増加する見込み。医療部材では、国内の内視鏡関連部材や、米国向けの循環器系検査用や循環器系治療用のカテーテル部材が増加する見込みとしている。
 また、19.6期通期の連結営業利益は152億円(前の期比10.1%増)だった。メディカル事業の海外向け売上高が増加したことなどが寄与した。
 併せて、19.6期の期末配当を21.05円→21.61円(前期は19.43円)にすることも発表した。年間配当も同額となる。

★9:04  博報堂DY-急落 上期業績を上方修正も1Q営業益65%減を嫌気
 博報堂DYホールディングス<2433>が急落。同社は9日、20.3期上期(1-6月)の連結売上高予想を従来の6780億円から6806億円(前年同期比2.6%増)に引き上げると発表した。
 連結子会社が保有するメルカリ<4385>の株の一部を売却したことから、それを反映した。なお、通期の業績予想については据え置いている。
 併せて発表した20.3期1Q(4-6月)の連結売上高3330億円(前年同期比2.6%増)だった。同営業利益は70.0億円(前年同期比65.3%減)だった。上期の会社計画190億円に対する進ちょくは36.6%。
 前年同期にも連結子会社がメルカリ株を売却しており、同売却益が大きく減少したことが影響した。また、人件費を中心に積極的な費用投下を行った結果、販管費が前年同期10.6%増加したことも営業減益につながった。

★9:04  東京海上-もみ合い 1Q最終益11%増 保険引受費用の減少や資産運用収益の増加が寄与
 東京海上ホールディングス<8766>がもみ合い。同社は9日に、20.3期1Q(4-6月)の連結純利益は1127億円(前年同期比10.8%増)だったと発表した。保険引受費用の減少や資産運用収益の増加が寄与した。

★9:04  レンゴー-大和が「4」へ引き下げ 段ボールの需給悪化懸念の打開が焦点
 レンゴー<3941>が売り買い交錯。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、段ボールの需給悪化懸念の打開が焦点とコメント。投資判断を「3(中立)」→「4(アンダーパフォーム)」、目標株価を930円→700円と引き下げた。
 現在、古紙価格は同社の下期前提と比べて▲5円/kg程度かい離していると推定しており、同水準が続けば、営業利益は会社計画比で50億円程度の上振れ要因となる。ただし、同時に古紙価格の低迷に伴い、段ボール原紙に対する価格低下リスクが台頭するとみられる。また、下期以降は競合他社による段ボール原紙の生産能力拡大・新規参入による需給悪化リスクも懸念される。大和では、同社は段ボール原紙の価格維持に努めるとみるとしたが、市況が悪化した場合に営業利益へのマイナス影響が大きいとした。
小林

最終更新:8月13日(火)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン