ここから本文です

日阪製が急伸、20年3月期第1四半期は2ケタ増益で着地

8月13日(火)7時31分配信 モーニングスター

現在値
日阪製 895 ---
 日阪製作所 <6247> が急伸。9日午後2時、20年3月期第1四半期(19年4-6月)の連結決算を発表。2ケタ増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上高が76億8600万円(前年同期比2.7%増)、営業利益が6億4500万円(同10.5%増)だった。売上高は、熱交換器事業で国内化学業界、船舶向けの更新・メンテナンス関連が好調に推移。利益面では、事業拡大に向けた体制強化に伴い人件費が増加したが、比較的採算の良いメンテナンス関連の売上増加などにより増益を確保した。

 第2四半期(19年4-9月)の業績予想は、売上高152億円(前年同期比0.5%減)、営業利益10億円(同14.2%減)を据え置き。第1四半期決算の第2四半期業績予想に対する進ちょく率は、売上高で50.6%、営業利益で64.5%となっている。

 9日終値は、前日比42円高の846円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月13日(火)7時31分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン