ここから本文です

日経平均は123円高、プラス寄与度上位は資生堂、テルモ、ソフバンGなど

8月9日(金)10時33分配信 モーニングスター

現在値
テルモ 3,315 +53
富士フHD 4,799 +18
資生堂 8,722 -23
TDK 9,550 +90
ファナック 20,445 +10
 9日午前10時30分時点の日経平均株価は前日比123円33銭高の2万716円68銭。朝方は、8日の米株高を受け買いが先行した。取引開始前に発表された4-6月期GDP(国内総生産)速報値が前期比年率1.8%増と市場予想の同0.4%増を上回ったことも支えとなり、一時2万782円06銭(前日比188円71銭高)まで上昇した。一巡後は伸び悩み商状となり、2万700円近辺で推移している。日本時間午前10時15分に発表された中国人民元の基準値は1ドル=7.0136元(前日は7.0039元)とやや元安・ドル高に設定されたが、直後の反応は乏しかった。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位は資生堂 <4911> 、テルモ <4543> 、ソフバンG <9984> など。マイナス寄与度上位は富士フイルム <4901> 、ファナック <6954> 、TDK <6762> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月9日(金)10時33分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン