ここから本文です

前場コメント No.18 ジェイテクト、丸大食品、ヨネックス、日本精工、ホギメディカルなど

8月7日(水)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
丸大食 2,298 +64
ホギメディ 3,005 -5
コーセー 19,190 +310
日精工 984 +15
NTN 328 +1
★10:49  野村HD-大和が目標株価引き上げ 1Qは好決算も今後の持続性が焦点
 野村ホールディングス<8604>が底堅い。大和証券では、1Qは好決算も今後の持続性が焦点と判断。投資判断「3(中立)」を継続も、目標株価は350円→400円と引き上げた。
 1QはFICCをけん引役に高収益を実現も、今後の持続性が焦点。構造改革に伴うコスト削減は7月末で「5割程度」と順調に進ちょく。大和では利益見通しを増額修正。野村総合研究所株式の売却益の貢献もあると指摘。

★10:51  ジェイテクト-大和が目標株価引き下げ すべてはベアリング事業しだい
 ジェイテクト<6473>が6日続落。大和証券では、すべてはベアリング事業しだいと判断。投資判断「3(中立)」を継続、目標株価は1200円→1050円と引き下げた。
 大和予想の営業利益は今期500億円(25%減)、来期570億円に減額。ベアリング事業の低迷は外部環境よりも個社要因による面が大きい。来期も営業利益率は5%以下の想定、過程だけでなく結果が見たいとした。

★10:54  コーセー-大和が目標株価引き下げ 日本の5%減収はネガティブ
 コーセー<4922>が3日続落。大和証券では、日本の5%減収はネガティブと判断。投資判断「3(中立)」を継続、目標株価は20490円→17230円と引き下げた。
 1Q売上高は低水準。連結は前年同期比1.6%増、日本は同5.3%減。インバウンド売上が減少したほか、悪天候などが影響した。今期は連結営業減益を大和は予想も、会社は別段悲観視していないと指摘。

★10:56  丸大食品-急騰 1Q営業益2.8倍 コンビニ向け新工場の収益力改善が寄与
 丸大食品<2288>が急騰。同社は6日、20.3期1Q(4-6月)の連結営業利益は14.3億円(前年同期比2.8倍)だったと発表した。上期の会社計画18.0億円に対する進ちょくは79.5%となっている。
 加工食品事業が、主力のハム・ソーセージ部門は減収となったものの、前期に立ち上げたコンビニエンスストア向けの新工場の収益力が改善したことなどにより、大幅な増益となったことが寄与した。

★10:57  ヨネックス-急落 1Q営業利益74%減 広告宣伝費や人件費増が影響
 ヨネックス<7906>が急落。同社は6日、20.3期1Q(4-6月)の連結営業利益が1.5億円(前年同期比73.6%減)だったと発表した。上期の会社計画14.0億円に対する進ちょくは10.9%。
 売上高はテニスラケットやウェアの伸長により微増で推移する一方、セールスミックスの変化による売上総利益率の低下や、広告宣伝費や人件費の増加が利益を押し下げた。

★10:57  日本精工-大和が目標株価引き下げ 目先は厳しいが将来の楽しみもある
 日本精工<6471>が4日続落。大和証券では、目先は厳しいが、将来の楽しみもあるとし、投資判断「3(中立)」を継続した。目標株価は1000円→800円と引き下げた。自動車用・産機用ベアリングのほか、精機製品も苦戦。生産設備のロス負担も利益圧迫要因になっている。中期的にはトヨタの「2030年に電動車販売550万台以上」が注目点とした。

★11:00  NTN-大和が目標株価引き下げ OEMビジネスで儲けられる価格戦略に期待
 NTN<6472>が4日続落。大和証券では、OEM(相手先ブランドでの製造)ビジネスで儲けられる価格戦略に期待。投資判断「3(中立)」を継続、目標株価は330円→250円と引き下げた。自動車および産業機械向けとも、営業利益率は1%以下に低下。OEMビジネスにおける価格戦略の見直しが急務。固定費削減だけでなく設備投資の圧縮にも期待するとした。

★11:03  ホギメディカル-みずほが目標株価引き下げ 増収率の改善がまだみられていない
 ホギメディカル<3593>がもみ合い。みずほ証券では、増収率の改善がまだみられていないと判断。投資判断「中立」を継続、目標株価は3800円→3200円と引き下げた。
 「中立」判断の理由は、(1)特益を除いた実質的な予想PERで割安感がない、(2)プレミアム・ブリスター(PB)キットの立ち上がりが遅れていることに加えて、既存品での価格競争激化で、増収率の改善がまだないこと、(3)新たな設備投資によって、長期的に減価償却費が利益を抑える懸念があることが理由。ただし、(4)PBキットが病院の構造改革や医療現場での働き方改革の面でのメリットが大きい製品であるとの評価は変わらず、いつ本格寄与するかが注目点とした。
小林

最終更新:8月7日(水)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン