ここから本文です

前場コメント No.12 三井海洋開発、東京エレクトロン、BEENOS、パーソル、日東紡など

8月2日(金)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
パーソルH 2,006 +21
スタジオア 1,850 +6
日東紡 3,095 -60
BEENS 1,243 -27
三井海洋開 2,752 -2
★9:32  三井海洋開発-急落 上期営業赤字転落 メキシコ向けFPSO建造工事の引当金計上響く
 三井海洋開発<6269>が急落。同社は1日に、19.12期上期(1-6月)の連結営業損益は23.0億円の赤字(前年同期は108.4億円の黒字)だったと発表した。通期の会社計画80.0億円の黒字は据え置いた。
 メキシコ向けFPSOの建造工事について当初の見積もりを上回った費用に対する引当金を計上したことなどが響いた。

★9:35  スタジオアリス-続伸 シニア世代に向けた撮影メニュー「肖像写真」を開始
 スタジオアリス<2305>が続伸。同社は8月1日大引け後に、シニア世代に向けた撮影メニュー「肖像写真」の撮影をスタートしたと発表した。
 肖像写真は、その人の人柄や歩んできた歴史などを表す写真で、一般的には「ポートレート」とも呼ばれている。人生の区切りで撮影することが多く、結婚祝いや還暦・古希などの長寿のお祝い・退職などその時々の瞬間を収めておくことで、その人の人生が鮮やかに記録されていくとした。

★9:37  東京エレクトロン-水戸が新規「B+」 メモリー向けは20年に回復を見込んでいるもよう
 東京エレクトロン<8035>が3日続落。水戸証券では、メモリー向けは2020年に回復を見込んでいるもようとコメント。レーティング「B+」、目標株価22000円として、カバレッジを開始した。
 第1四半期(4~6月期)は売上高2164億円(▲27%)、営業利益426億円(▲41%)。 上期会社計画に対する進ちょくは順調なもようで、今20.3期会社計画の売上高1兆1000億円(▲14%)、営業利益2200億円(▲29%)は据え置かれた。水戸も会社計画並みを予想。
 事業環境をみると、ロジック系半導体向けは微細化などの新世代向けの投資によって想定以上に堅調だったが、DRAMやNANDフラッシュメモリーなどメモリー向けが調整局面にあり、トータルすると期初想定並みのもよう。メモリー向けは現在が底だと考えているとみられ、在庫調整が進むことにより、2020年に回復に向かうと見込んでいるようだとした。

★9:40  BEENOS-急落 3Q累計営業赤字転落 Eコマース事業の減益響く
 BEENOS<3328>が急落。同社は1日に、19.9期の3Q累計(10-6月)の連結営業損益は7600万円の赤字(前年同期は9億2000万円の黒字)だったと発表した。
 Eコマース事業が、バリューサイクル部門における高価格帯商品へのシフトによる売上総利益率の低下などにより、大幅な減益となった。また、インキュベーション事業が赤字となったことも響いた。

★9:40  パーソル-3日続落 経営資源の効率的配分の観点で好印象 「買い」継続
 パーソルホールディングス<2181>が3日続落。ゴールドマン・サックス証券では、短期的な痛みは伴うが、経営資源の効率的配分の観点で好印象と判断。投資判断「買い」を継続、目標株価を3500円→3600円と引き上げた。
 同社は8/1引け後、an事業(掲載課金型のアルバイト・パート求人広告サービス)の終了とそれに伴う業績予想の修正を発表。過去数年で紙からWEBサービスへの転換を進め、競争力向上に努めてきたが、経営資源の効率的配分の観点からより高成長・高収益の人材紹介事業や転職メディア広告事業へと人材を再配置するのが事業終了の理由。
 総合人材企業としてあらゆる職務領域に対してサービスを展開するメリットはあったものの、an事業単独で過去数年赤字が続いていた点、新たに人員を配置する人材紹介事業は同社事業の中でも特に利益率が高い点を考慮すると、an事業終了と人員再配置の判断は事業の選択と集中の観点から評価できる内容とした。

★9:42  日東紡-急騰 1Q営業利益20%減も悪材料出尽くし
 日東紡<3110>が急騰。同社は1日、20.3期1Q(4-6月)の連結営業利益が17.0億円(前年同期比20.1%減)だったと発表した。上期の会社計画30.0億円に対する進ちょくは56.6%。
 全体では増収となったものの、スペシャルガラスの生産設備を順次立ち上げるとともに、人材投資、研究開発を積極的に実施したことから減益で推移している。なお、前4Q単独の営業利益13.3億円の水準からは利益が改善している。
 株価は悪材料出尽くしから買いが優勢となっている。
小林

最終更新:8月2日(金)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン