ここから本文です

テンポイノベが急伸し年初来高値、20年3月期第1四半期決算の増収増益を好感

8月2日(金)12時04分配信 モーニングスター

現在値
テンポI 1,626 +20
 テンポイノベーション(テンポイノベ) <3484> が急伸。一時171円高の1948円まで買われ、2月7日の年初来高値1850円を更新した。1日引け後、20年3月期第1四半期(19年4-6月)の連結決算を発表。大幅な増収増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上高が22億7700万円(前年同期比23.6%増)、営業利益1億8800万円(同51.9%増)だった。新規契約件数及び後継付け件数(閉店した店舗に対し新規出店者と転貸借契約を締結したもの)の転貸借契約件数の合計は101件(同42.3%増)と好調に推移。第1四半期末で転貸借物件数は前事業年度末から67件純増し、合計1526件となっている。

 第2四半期(19年4-9月)の業績予想は、売上高46億7500万円(前年同期比21.2%増)、営業利益3億4900万円(同3.0%増)を据え置き。第1四半期決算の第2四半期業績予想に対する進ちょく率は、売上高で48.7%、営業利益で53・9%となっている。

 前場終値は、前日比39円高の1816円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月2日(金)12時04分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン