ここから本文です

後場コメント No.3 塩野義製薬、SMK、ベクトル、NEC、ヒロセ電機など

7月29日(月)15時01分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
オプティム 2,898 +72
塩野義薬 5,821 -29
ベクトル 935 +6
NEC 4,615 -95
SMK 2,800 -28
★13:04  オプティム-反発 佐賀銀行とAI・IoT活用の在宅医療支援でビジネスマッチングを開始
 オプティム<3694>が反発。同社は7月29日13時に、佐賀銀行と2017年12月18日に締結した「金融×IT戦略的包括提携」の取り組みの一環として、AI・IoTを活用した在宅医療支援サービスのビジネスマッチング契約を締結したと発表した。
 まずは、オプティムが提供するAI・IoTを活用した在宅医療支援サービス「Smart Home Medical Care」のビジネスマッチングに取り組む。具体的には、地域を取り巻く医療福祉の課題に通じた佐賀銀が顧客へサービスの紹介を行う。オプティムは佐賀銀のグループ企業である佐銀コンピュータサービスを介して販売およびサポートを行うとした。

★13:08  塩野義製薬-後場マイナス転換 1Q経常益15%減 ヴィーブ社からの受取配当金が減少
 塩野義製薬<4507>が後場マイナス転換。同社は29日13時に、20.3期1Q(4-6月)の連結経常利益は324億円(前年同期比14.6%減)だったと発表した。ヴィーブ社からの受取配当金の減少および為替変動が響いた。上期の会社計画630億円に対する進ちょくは51.4%となっている。

★13:11  SMK-後場急落 今期純損益を下方修正 1Qは8億円の赤字
 SMK<6798>が後場急落。同社は29日13時、20.3期通期の連結純損益予想を従来の7.0億円の黒字から0円(前期は8.3億円の赤字)に引き下げると発表した。
 車載関連、住宅設備関連において大口取引先の需要減により、期初予想を下回る見込みとした。
 併せて、20.3期1Q(4-6月)の連結純損益は8.1億円の赤字(前年同期は5100万円の赤字)だったと発表した。

★13:18  ベクトル-いちよしがフェアバリュー引き下げ 中長期成長ポテンシャルは依然高い
 ベクトル<6058>が大幅反発。いちよし経済研究所では、中長期成長ポテンシャルは依然高いとみて、レーティング「A」を継続した。フェアバリューは2000円→1800円と引き下げた。
 主力のPR関連では顧客に対し、PRコンサルティングを中心にさまざまなサービスを提供してきたが、現状ではタレントキャスティング、オンラインによる受注体制の構築、タクシーサイネージなどの広告メディアの展開に注力しつつある。一方、足元の事業環境としてはマスメディアの展開を主体とする戦略PRを由来とする案件が鈍化する一方、デジタルメディアへの志向が急速に高まりつつあるもよう。このことはPR関連の業績において受注案件当たり単価の鈍化という形で影響を与えているが、今後は徐々に収束に向かうと思われる。また、非PR関連についてもHR事業の立て直しによって改善が見込める。当面の業績は市場環境の変化の影響を受けるが、中長期の成長ポテンシャルは依然高いと考えるとした。

★13:23  NEC-大幅に続伸 スターアライアンスと生体認証で協業
 NEC<6701>が大幅に続伸。同社は29日、航空連合スターアライアンスと生体認証を活用した本人確認プラットフォーム(スターバイオメトリクスハブ)の開発において協業すると発表した。
 アライアンス加盟社のフライトを利用する旅客のシームレスな搭乗手続きを実現し、体験価値を向上するサービスを、2020年3月までに提供開始する予定だとしている。

★13:28  ヒロセ電機-野村が目標株価引き下げ 為替影響と産機向けの売上見通しを減額
 ヒロセ電機<6806>が続落。野村証券では、為替影響と産機向けの売上見通しを減額。レーティング「Neutral」を継続、目標株価は12700円→12300円と引き下げた。
 為替前提を円高方向(1ドル111→107円)に見直した上、産機向けコネクターの出荷見通しを下方修正したことから、業績予想を減額。車載向けの出荷(19.3期売上構成比20%、20.3期会社計画は前年比18%増、野村予想も同様)は好調持続と見るとしたが、売上構成比35%を占める産機向けは、顧客の事業環境減速を鑑みると、会社計画(同3%減収、野村予想:従来3%減収→今回11%減収)より厳しい売上減になる可能性が高いと判断。高収益性を維持するノウハウには特筆すべきものがあるが、持続的に売上成長を遂げる原動力を描きづらいことが同社の課題と考えているとした。
小林

最終更新:7月29日(月)15時01分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン