ここから本文です

キーエンスは一時3300円超の下落、4~6月期最終2ケタ減益嫌気され売買代金も急増

7月29日(月)10時10分配信 みんなの株式

現在値
キーエンス 66,310 -580
 キーエンス <6861> はウリ気配スタートで一時3300円強の急落をみせた。同社が26日取引終了後に発表した19年4~6月期決算は最終利益が前年同期比16.5%減の464億5600万円と2ケタ減益となり、これが嫌気される格好となった。米中貿易摩擦の影響を受け、FAセンサー需要が停滞した。売買代金も東証1部で第2位にランクインしており、マーケットの注目度の高さをうかがわせる。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:7月29日(月)10時10分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン