ここから本文です

アドバンスクリエイト---チューリッヒ生命とAPIによるデータ連携を実現

7月26日(金)17時18分配信 フィスコ

現在値
アドバンス 1,795 ---
アドバンスクリエイト<8798>は25日、チューリッヒ生命とのシステムにおいてAPI(Application Programming Interface)によるデータ連携を行っていることを発表。同社によると、保険業界のシステム連携では、APIによるデータ連携は革新的な取り組みであるという。

同社は、共通プラットフォームシステム上で機能する顧客情報一括登録システムを開発しており、4月から社内の顧客管理システム「御用聞き」と連携を開始。6月から社外向けのASP方式で提供している「御用聞き」と他の顧客管理システムとも連携が可能となる顧客情報一括登録システム「DECHI(丁稚)」を他の乗合代理店向けに販売を開始している。
保険会社との連携方法として、チューリッヒ生命とAPIによるデータ連携を実現。開発されたAPI仕様を基に、他の保険会社との連携を推進し、保険業界の標準仕様化を目指し、取り組むとしている。

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:7月26日(金)17時18分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン