ここから本文です

愛光電気が急騰、第1四半期業績の好進ちょくを好感

7月26日(金)14時22分配信 モーニングスター

現在値
愛光電 1,806 -52
 愛光電気 <9909> が急騰。25日引け後に発表した、20年3月期第1四半期(19年4-6月)単体業績の好進ちょくが好感されている様子。株価は前日比370円高の2187円まで値を上げている。

 20年3月期第1四半期は、売上高27億2200万円(前年同期比20.3%増)、営業利益7400万円(同2.8倍)。5月に展示即売会「AIKOフェスタ2019」を実施した他、積極的な販売活動を推し進めるとともに、業務効率化アップを図ったことで、人件費による販管費の増加を吸収。営業利益の通期予想(前期比16.1%減の2億5000万円)に対する進ちょく率は29.6%となっている。

 午後2時19分現在の株価は238円高の2055円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月26日(金)14時22分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン