ここから本文です

前場コメント No.13 川崎汽船、アイケイケイ、スマレジ、資生堂、リネットジャパンなど

7月24日(水)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
Iケイケイ 707 -11
リネットJ 854 +28
スマレジ 2,875 +179
資生堂 8,094 -5
川崎船 1,087 -34
★10:21  川崎汽船-続伸 自動車専用船「第十とよた丸」が「ふね遺産」に認定
 川崎汽船<9107>が続伸。同社は23日、所有していた「第十とよた丸」が、「日本初の外洋航行型自動車専用運搬船」である点を評価され、日本船舶海洋工学会が主催する「ふね遺産」に認定されたと発表した。
 「ふね遺産」認定制度は、日本船舶海洋工学会が創立120周年を機に、歴史的で学術的・技術的にも価値のある船舟類およびその関連設備を社会に周知し、文化的遺産として次世代に伝え、日本における今後の船舶海洋技術の幅広い裾野を形成する事を目的とし、一昨年から実施している。

★10:22  アイケイケイ-底堅い 神戸のポーアイしおさい公園内に「ララシャンス」オープン
 アイ・ケイ・ケイ<2198>が底堅い。日本経済新聞・電子版で7月23日19時40分に、同社が神戸市のポーアイしおさい公園内に「ララシャンス KOBE」をオープンしたと伝えられている。
 関西では大阪城公園の「キャッスルガーデン OSAKA」に続く出店で、全国では18店舗目。「ララシャンス KOBE」は人工島のポートアイランドにあり、JR三ノ宮駅から車で約7分。神戸の港や街並み、六甲の山を望む好立地で、レストランやカフェなどを併設しているとした。

★10:25  スマレジ-岩井コスモが目標株価引き下げ 今期は費用で営業利益が抑えられそう
 スマレジ<4431>が小高い。岩井コスモ証券では、業績の高成長率が続くことが見込まれるも、今期はさまざまな費用で営業利益が抑えられそうとコメント。投資判断「A」を継続も、目標株価は4000円→3800円と引き下げた。
 営業人員はフル稼働のもようで、軽減税率対策補助金の期限である9月末までは問題はなさそう。しかし、第2四半期に補助金を目当てにした特需がはく落すると見られるため、注視が必要。同社は4~5%程度売上高に影響があると考えているもよう。中小企業の対応の遅れも目立っており、補助金終了後であっても税率が8%と10%が併存する煩雑さから導入を検討する企業がありそう。また、コスト面から考えると従来型POSレジからの入れ替えの流れの継続も見込める。加えて、上場したことで信頼性が向上し、大型案件の引き合いや受注が増えているとみられ、業績に大きく寄与するような規模の受注にも期待可能。大幅に登録社員数が増えたタイムカードも評価。働き方改革などを追い風に導入が増えているとみられるとした。

★10:30  資生堂-底堅い 為替前提の変更などで業績予想を減額 「買い(CL)」継続
 資生堂<4911>が底堅い。ゴールドマン・サックス証券では、韓国DFSの引き上げも、為替前提の変更、香港事業の減額、中国事業のOPM若干引き下げで業績予想を減額。投資判断「買い(コンビクション・リスト)」を継続も、目標株価は10000円→9700円と引き下げた。
 4~6期(2Q)営業利益は前年同期比3%増益の246億円、上期は同11%減益の637億円を予想。同社の1Q業績は、国内でのパーソナルケアカテゴリーの昨年の新商品の反動減、また国内、そして香港での代購業者の活動の縮小、TR(Travel Retail)事業における供給能力不足の要因で、売上高が前年比4%増と低調だった。同社では供給能力不足以外の問題は、2Q以降徐々に改善する事象であると見ていたとしたが、中国事業の売上高の3割弱を占める香港での大規模なデモの発生や円高中国元安、日本の天候不順による季節商材の減収リスクで、2Qの売上高は同5%増程度と、1Qから大きな回復は望めないと考えられる。利益面に関しては、4月以降の中国でのVATの引き下げが中国事業のマージンには若干寄与すると考えるとしたが、減税メリットはほぼ先行投資で消える見込みとした。

★10:36  リネットジャパン-急騰 残存する新株予約権を全取得し消却へ
 リネットジャパングループ<3556>が急騰。同社は23日、2018年12月10日に発行した第17回新株予約権権(行使価額修正条項及び行使許可条項付)について、2019年8月7日付で残存する本新株予約権の全部を取得するとともに、取得後直ちに本新株予約権の全部を消却すると発表した。
 取得および消却する新株予約権の数は8870個(88万7000株)。取得価額は381万4100円(新株予約権1個当たり430円)としている。
 株価は株式の希薄化や需給悪化懸念が後退したことで急伸している。
小林

最終更新:7月24日(水)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン