ここから本文です

【更新・追加】NY概況-反発 好決算や米中通商交渉再開報道を好感 引け後はGAFAが下落

7月24日(水)6時45分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米株は反発。米中通商協議が来週再開されるとの報道が好感されたほか、寄り前に発表されたコカ・コーラなどの決算が総じて良好な結果となったことも相場上昇を後押しした。ダウ平均は終盤に196ドル高まで上昇し、177.29ドル高(+0.65%)で終了。市場予想を上回る4-6月期決算や見通し引き上げが好感されたコカ・コーラが6.07%高となったほか、ユナイテッド・テクノロジーズも1.50%上昇。ゴールドマン・サックス、キャタピラーの上昇もダウ平均を押し上げた。S&P500も0.68%高と反発。公益1セクターが下落したもの、素材、資本財を筆頭に10セクターが上昇した。ハイテク株主体のナスダック総合も0.58%高で終了し、3指数がそろって反発した。

 引け後の動きでは、米司法省が独禁法違反の疑いでGAFAを調査するとしたことで、フェイスブック、アルファベット、アマゾン・ドット・コムが時間外取引で1%超の下落となった。


※各種データは取得時の値です。

DOW
27349.19 +177.29 (+0.65%)
NASDAQ
8251.4 +47.27 (+0.58%)
S&P500
3005.47 +20.44 (+0.68%)
SOX
1573.27 +19.18 (+1.23%)
CME225(ドル建て)
21700 +310
CME225(円建て)
21695 +95
WTI
57.15 +0.93 (+1.65%)
ドル円
108.2 +0.34
ユーロ円
120.63 -0.26
米10年債利回り(%)
2.0811 +0.038
米2年債利回り(%)
1.8394 +0.025
羽土

最終更新:7月24日(水)6時45分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン