ここから本文です

【本日の材料と銘柄】経産省、新型電池の国際共同開発を支援

7月24日(水)15時31分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
Wスコープ 681 -30
GSユアサ 1,825 +5
古河電池 573 -2
FDK 784 -5
経済産業省が電動・自動で垂直に離着陸して移動する「空飛ぶクルマ」や、次世代航空機向けの電池について、国際的な共同開発を支援すると一部メディアが報じている。米ボーイングやGSユアサ
<6674>が軽量で高圧に耐えられる新型電池を研究し、早期の実用化を目指しているようだ。

<6619> ダブル・スコープ{リチウムイオン電池セパレーターの専業メーカー}
<6674> GSユアサ{産業用・車載用の鉛蓄電池大手}
<6937> 古河電池{蓄電池メーカー。自動車用に強み}
<6955> FDK{富士通系の電池・電子材料・電子部品メーカー}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《YN》
株式会社フィスコ

最終更新:7月24日(水)16時56分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン