ここから本文です

米国株式市場:債務上限の引き上げ合意や米中協議の進展を期待、NYダウ・ナスダック続伸

7月24日(水)7時46分配信 モーニングスター

 23日の米国株式は、続伸した。NYダウが前日比177.29ドル高の2万7349.19ドル、ナスダック総合指数が同47.266ポイント高の8251.403ポイントで取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億262万株、ナスダック市場が19億8561万株だった。

 トランプ米大統領は、連邦政府の債務上限の引き上げと今後2年間の歳出拡大について、米議会指導部と合意。米政府のデフォルト懸念が解消したことや、米中閣僚級の貿易協議のためライトハイザーUSTR(通商代表部)代表が29日にも訪中すると報じられ、貿易交渉進展の期待などもあり、買い優勢の展開が続いた。NYダウ採用銘柄では、コカ・コーラやダウ(旧ダウ・デュポン)、ゴールドマン・サックスなどが値上がり率の上位に入っている。

 シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、23日の大阪取引所終値比95円高の2万1695円だった。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月24日(水)7時46分

モーニングスター

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン

外国株アクセスランキング