ここから本文です

<個別株動向>ソフバンG、東会舘、GSユアサ、タツタ線、ビオフェル=24日後場

7月24日(水)15時24分配信 モーニングスター

現在値
ビオフェル 2,119 +5
タツタ線 432 -5
GSユアサ 1,834 -27
東会館 3,700 -25
ソフトBG 4,897 -55
 ソフバンG <9984> ―米ウォール・ストリート・ジャーナルの電子版は、ソフトバンクビジョンファンドが投資するシェアオフィス大手ウィーワークの上場が早まりそうと報じる。前日比55円高の5505円。

 東会舘 <9701> ―新本舘リオープンの効果やコスト管理の高度化が寄与、20年3月期第1四半期(19年4-6月)の単体決算は損益が黒字に転換。前日比200円高の3940円。

 GSユアサ <6674> ―24日付の日本経済新聞は、経済産業省が同社と米ボーイングの次世代航空機向け新型電池の開発を支援すると報じる。前日比33円高の2084円。

 タツタ線 <5809> ―20年3月期第2四半期(19年4-9月)と通期の連結業績予想を下方修正。前日比22円安の493円。

 ビオフェル <4517> ―20年3月期第1四半期(19年4-6月)の単体決算は、大幅な減益に。前日比65円安の2157円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月24日(水)15時24分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン