ここから本文です

本日注目すべき【好決算】銘柄 コスモバイオ、小松ウオール (23日大引け後 発表分)

7月24日(水)7時01分配信 株探ニュース

コスモバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
コスモバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
C・バイオ 1,083 -9
小松ウオル 1,858 -20
 23日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 コスモバイオ <3386> [JQ]  ★上期経常を2.2倍上方修正、通期も増額
 ◆19年12月期上期(1-6月)の連結経常利益を従来予想の1.2億円→2.6億円に2.2倍上方修正。円高による採算改善に加え、利益率の高い商品・サービスの販売に注力したことが寄与。販管費を抑制したことも上振れに貢献した。
  併せて、通期の連結経常利益も従来予想の2.5億円→3.8億円に54.0%上方修正。減益率が38.0%減→4.5%減に縮小する見通しとなった。

 小松ウオール <7949>   ★4-6月期(1Q)経常は2.9倍増益で着地
 ◆20年3月期第1四半期(4-6月)の経常利益(非連結)は前年同期比2.9倍の3.9億円に急拡大して着地。オフィスや福祉・厚生施設、公共施設向けに可動間仕切りや固定間仕切りなどの販売が伸びたことが寄与。業務効率化など生産性の向上に取り組んだことも大幅増益に貢献した。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:7月24日(水)9時26分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン