ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、軟調

7月24日(水)0時06分配信 トレーダーズ・ウェブ

 23日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは軟調。24時時点では1.1148ドルと22時時点(1.1169ドル)と比べて0.0021ドル程度のユーロ安水準だった。25日に欧州中央銀行(ECB)定例理事会を控える中、ECBの利下げ観測を背景にユーロ売りが優勢となった。米長期金利の上昇に伴うユーロ売り・ドル買いも出て、一時1.1148ドルと5月31日以来の安値を付けた。

 ユーロ円も軟調。24時時点では120.53円と22時時点(120.78円)と比べて25銭程度のユーロ安水準。ECBによる金融緩和への思惑からユーロ全面安となった流れに沿って一時120.52円と1月3日のフラッシュクラッシュ以来の安値を更新した。

 ドル円は伸び悩み。24時時点では108.12円と22時時点(108.14円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。22時30分過ぎに一時108.29円と日通し高値を付けたものの、17日の高値108.33円や16日の高値108.38円がレジスタンスとして意識されると伸び悩んだ。23時発表の6月米中古住宅販売件数と7月米リッチモンド連銀製造業景気指数が予想より弱い内容となったことも相場の重し。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.83円 - 108.29円
ユーロドル:1.1148ドル - 1.1210ドル
ユーロ円:120.52円 - 121.09円
中村

最終更新:7月24日(水)0時06分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン