ここから本文です

エーザイ-反発 レンビマとキイトルーダの併用療法が米FDAからブレイクスルーセラピーに指定

7月23日(火)13時39分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
エーザイ 5,497 +111
 エーザイ<4523>が反発。同社とメルク・アンド・カンパニー(本社:米国ニュージャージー州)は23日、エーザイの経口マルチキナーゼ阻害剤「レンビマ」と、メルクの抗PD-1抗体「キイトルーダ」との併用療法について、局所治療に適さない切除不能な進行性肝細胞がんの一次治療として米国食品医薬品局(FDA)より、ブレイクスルーセラピーの指定を受けたと発表した。

 「レンビマ」と「キイトルーダ」との併用療法におけるブレイクスルーセラピーの指定は、2018年1月の進行性または転移性腎細胞がん、2018年7月の高頻度マイクロサテライト不安定性を有さない、または DNAミスマッチ修復機能を有する進行性または転移性子宮内膜がんに次いで、今回が3回目となる。
斎藤

最終更新:7月23日(火)13時39分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン