ここから本文です

いすゞ自---反発、第1四半期2割減益観測報道も悪材料視限定的

7月23日(火)14時32分配信 フィスコ

現在値
いすゞ自 1,090 -8
日野自 839 -12
いすゞ自<7202>は反発。第1四半期営業利益は前年同期比2割減の440億円程度になったもようとの観測報道が伝わっている。インドネシアなど新興国の一部で需要が低迷し、国内やタイの好調では補えなかったとされている。また、タイバーツの高騰など為替変動の影響も利益を押し下げたようだ。ただ、インドネシアの販売低迷は織り込まれており、日野自動車<7205>などは6月の同国減少率が縮小しつつあることから、マイナス視される形にはなっていない。《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:7月23日(火)14時52分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン