ここから本文です

株価大幅上昇のブレインパッドに順張りのコール買いが目立つ(23日10:00時点のeワラント取引動向)

7月23日(火)10時50分配信 フィスコ

現在値
Bパッド 6,630 -50
GMOペイ 7,290 -120
JIGSA 4,650 -75
小野薬 1,991.5 -63
安川電 3,890 -5
新規買いは原資産の株価上昇が目立つブレインパッド<3655>コール26回 8月 7,000円を順張り、安川電機<6506>コール61回 8月 3,900円を順張り、ソフトバンクグループ<9984>プット357回 8月 4,250円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしてはGMOペイメントゲートウェイ<3769>コール11回 8月 8,000円、JIG-SAW<3914>コール30回 12月 3,700円、東京エレクトロン<8035>コール232回 9月 18,500円、日経平均プット967回 8月 20,500円、東京エレクトロンコール235回 11月 20,000円などが見られる。

上昇率上位はニアピン日経平均r250 1584回 8月 22,500円(+93.5%)、小野薬品工業<4528>コール51回 9月 2,850円(+50.0%)、日本マイクロニクス<6871>コール27回 8月 950円(+47.4%)、スズキ<7269>コール35回 8月 5,500円(+42.9%)、日経平均コール1303回 9月 25,000円(+40.0%)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)


《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:7月23日(火)10時50分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン