ここから本文です

<米国株情報>米ネットフリックスは連日安、英BBC・ITV連合が英国内で動画配信サービス開始へ

7月23日(火)10時20分配信 モーニングスター

現在値
野村 NASDAQ-100ETF 8,120 +60
野村 NYダウ30種ETF 26,510 +270
P500米株 3,305 +20
P500 ETF 30,450 +100
SAM NYダウETF 24,570 +320
 米オンラインDVDレンタル・映像ストリーミング大手ネットフリックス<NFLX>の株価が連日安となっている。米国でウォルト・ディズニー<DIS>や、AT&T<T>傘下のワーナーメディアなどが相次いで動画配信サービス市場に参入する中、18日に英公共放送局のBBCと英民間放送局のITVが英国で動画配信サービス「ブリットボックス(BritBox)」をスタートさせると発表。英国内でもネットフリックスの新規視聴契約者の拡大に影響が及ぶ可能性が出てきた。

 ブリットボックスは17年3月に米国で先行してサービスを開始している。英国では10-12月期から開始される予定で、1カ月のHD(高画質)動画視聴契約料は5.99ポンドとなる。料金設定はネットフリックスの基本料金と同額で、ネットフリックスのHD動画契約に比べると、1カ月当たり3ポンド割安となるのが大きな特徴だ。動画コンテンツは英国のドラマやリアリティー番組に特化し、過去に放映されたものから最新の人気シリーズまで多岐にわたる。

 最新の市場調査では、SVOD(定額制動画配信)サービスを契約している英国の視聴者全体(1300万世帯超)の44%が英国関連コンテンツの充実したSVODとの視聴契約を望んでおり、ネットフリックスの英国の視聴者の54%が英国関連コンテンツの豊富なSVODと契約する可能性が高いという。

 ネットフリックスの株価は22日、1.42%安の310.62ドルで取引を終了し、この日で8連敗となった。17日には19年12月期第2四半期(4-6月)決算で、全世界の新規視聴契約者数が微増にとどまり、急落している。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547> 、
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040> 、
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

最終更新:7月23日(火)10時20分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン