ここから本文です

日経平均は191円高、プラス寄与度上位はソフバンG、東エレク、ファナックなど

7月23日(火)10時33分配信 モーニングスター

現在値
日ハム 3,975 ---
ダイキン工 13,435 +200
ファナック 18,455 +80
東エレク 19,495 +195
NTTデ 1,386 -7
 23日午前10時30分時点の日経平均株価は前日比191円24銭高の2万1608円03銭。朝方は、22日の米国株式市場でハイテク株中心に上昇した流れを受け、強含んで始まった。直後に小幅安に転じる場面もあったが、すかさずプラス圏に切り返し、一時2万1637円39銭(前日比220円60銭高)まで上昇した。円が弱含むとともに株価指数先物に買い入り、国内ハイテク株高も指数に寄与した。米系メディアが、トランプ米大統領が中国通信機器大手ファーウェイとの取引継続を求める米IT(情報技術)企業に対し、販売ライセンス付与を行うことに同意したと報じ、指数上昇につながった面もある。その後は一服商状ながら、高値圏で推移している。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位はソフバンG <9984> 、東エレク <8035> 、ファナック <6954> など。マイナス寄与度上位はダイキン <6367> 、日ハム <2282> 、NTTデータ <9613> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月23日(火)10時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン