ここから本文です

浜ゴム、インフォマティクスを活用し、バイオエタノールからブタジエンを生成するための触媒システムを開発

7月23日(火)7時35分配信 モーニングスター

現在値
浜ゴム 1,993 +1
 横浜ゴム <5101> は22日、産業技術総合研究所(産総研)および先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)との共同研究で、インフォマティクス(情報科学)を活用し、バイオエタノールからブタジエンを生成するための高い生産性を有する触媒システムを開発したと発表した。

 タイヤの主原料のひとつである合成ゴムの元となるブタジエンは現在、石油精製の副産物として工業的に生産されているが、バイオマス(生物資源)からの生産技術の確立により、石油への依存度低減やサステナブルな原料調達の促進が期待できるとしている。

 22日終値は、前週末比3円安の2050円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月23日(火)7時35分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン