ここから本文です

技研製が急伸、カナダの建設グループと協働契約を締結

7月23日(火)14時07分配信 モーニングスター

現在値
技研製 3,115 +45
 技研製作所 <6289> が急伸。22日引け後に、カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーに本社を置く、同州を代表する総合建設グループ「カールソン・グループ」と、「インプラント工法」の普及拡大に向けた協働契約を締結したと発表したことが材料視されている様子。株価は前日比70円高の3235円まで値を上げている。

 カナダでは近年、都市再生事業において、最も効率的にプロジェクトを進めるために、民間の専門知識と革新的な技術を公共インフラ投資に結びつける官民パートナーシップ(PPP)モデルを活用した開発が積極的に進められており、設計から部材調達、施工管理、維持・メンテナンスまでの全体最適化を図る「トータルパッケージ」での採用が増加。加えて連邦政府は経済の活性化を図るため、17年から28年にわたり新しいインフラ事業に1860億カナダドル(約15兆円)の投資を明言しており、両社グループは今後協働して案件形成のため積極的な提案活動を行い、カナダ市場での「インプラント工法」の普及拡大を図っていく方針。

 午後2時5分現在の株価は55円高の3220円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月23日(火)14時07分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン