ここから本文です

22日の主な要人発言(時間は日本時間)

7月23日(火)5時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

22日16:17 ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)
「同盟強化について日本と建設的な話をした」

22日17:11 チャブシオール・トルコ外相
「トランプ米大統領はトルコへの制裁を望んでいない」
「S400システムは2020年初旬に活動を開始する」
「米国がトルコに制裁を課せば報復するだろう」

22日18:31 英国立経済社会研究所(NIESR)
「合意なきブレグジットの可能性はおおよそ40%」
「合意なきブレグジットの長期的影響として、EU残留やソフトブレグジットと比較してGDPを5%まで押し下げる」

22日20:45 ポンペオ米国務長官
「米国は、イランとの戦争を望まない」

22日21:07 トランプ米大統領
「FRBの利上げと引き締めは行き過ぎで早すぎた」
「FRBは大きく失敗した」
「他国が自国通貨を操作して資金を注入しているのは不公平だ」
「金融引き締めの継続がわが国の競争力を低下させている」
23日01:46
「イランに対して、しばらくは様子見姿勢」
「イランと合意に至ることが難しくなりつつはある」
「債務上限引き上げについて、議会との協議は上手くいっている」

23日00:04 黒田日銀総裁
「しっかり強力な金融緩和を続けていく」
「世界経済の不確実性が日本の経済や物価に及ぼす影響を十分注視」
「期待への働きかけ、低金利環境下ではフォワードガイダンスが重要な役割」
「長期・超長期金利の過度な低下、金融機能の持続性に不安をもたらす可能性に留意必要」
「行き過ぎた低金利、金融機関の貸出スタンスを消極化し、緩和効果を低減する可能性」

※時間は日本時間
中村

最終更新:7月23日(火)5時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン