ここから本文です

後場コメント No.4  ユニバーサル、ソニー、菱地所、OBCなど

7月22日(月)15時03分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
OBC 4,550 +35
ユニバE 3,520 +30
ソニー 6,411 +36
菱地所 2,113.5 +27.5
★14:11  ユニバーサル-反落 フィリピンカジノで同社開発の金銭機器運用を開始
 ユニバーサルエンターテインメント<6425>が反落。同社は19日に、統合型リゾート施設「オカダ マニラ」を運営するタイガーリゾート レジャー&エンターテインメントが、フィリピンカジノ運営公社のガイドラインに沿って同国内において、同社が開発したカジノ関連機器による「マルチカレンシーシステム」の運用を開始すると発表した。

 同システムはゲーミングマシンに複数国の紙幣を同時に受け入れ可能にする自動為替交換システムであり、カジノ業界初となる機能としている。なお、株価へのポジティブな反応は限定的である。

 

★14:26  ソニー-底堅い インナーウェア装着型冷温ウェアラブルデバイスのクラウドファンディン開始
 ソニー<6758>が底堅い。同社は22日に、First Flightにて、インナーウェア装着型冷温ウェアラブルデバイス「REON POCKET(レオンポケット)」のクラウドファンディングを開始すると発表した。

 「REON POCKET」は、専用インナーウェアの首元にある背面ポケットに端末を装着し、スマホアプリで端末の温度調整をして快適性を得られる、冷温両対応のウェアラブルデバイスという。同社がモバイル機器の開発を通じて培ってきた、独自の熱設計技術を搭載しているとしている。

★14:34  三菱地所-反落 空港リムジンバスと自動運転タクシーを連携させた実証実験を実施
 三菱地所<8802>が反落。同社は22日、東京空港交通、東京シティ・エアターミナル、日本交通、日の丸交通、JTB、ZMPと、東京都事業である「自動運転技術を活用したビジネスモデル構築に関するプロジェクト」に基づき、MaaSを活用して空港リムジンバスと自動運転タクシーを連携させた都市交通インフラの実証実験を行うを発表した。

 空港リムジンバスと自動運転タクシーが連携したサービスは世界初の試みとしている。なお、株価へのポジティブな反応は限定的となっている。

★14:35  OBC-後場上げ幅拡大 1Q営業益52%増 バージョンアップ売上高が好調
 オービックビジネスコンサルタント<4733>が後場上げ幅拡大。同社は22日14時30分に、20.3期1Q(4-6月)の営業利益は33.6億円(前年同期比51.6%増)だったと発表した。上期の会社計画61.0億円に対する進ちょくは51.1%。

 自社製品のサポート終了や、消費税改正対応などを背景としてバージョンアップ売上高が好調であったことや、安定的な保守契約が売り上げに貢献したことが寄与した。
東野

最終更新:7月22日(月)15時03分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン