ここから本文です

ウィルG-底堅い インドネシア大手の「送り出し機関」ミノリグループと業務提携

7月22日(月)11時15分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
ウィルG 818 -38
 ウィルグループ<6089>が底堅い。同社は22日に、インドネシア大手の送り出し機関であるミノリグループ(インドネシア ブカシ)と業務提携したと発表した。

 この提携により、同社の経営幹部が非常勤役員に就任するとともに、複数名の社員を出向させることで人的資源の面でミノリグループをサポートする。そして、同社の顧客ネットワークやマーケティングのノウハウとミノリグループの幅広く様々な分野に技能実習生を送り出しているノウハウを融合し、両社の強みを活かすことで人材サービスの拡充とさらなる事業規模の拡大・企業価値の向上を目指すとしている。
河賀

最終更新:7月22日(月)11時15分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン