ここから本文です

アイ・ピー・エスが続伸、マニラ首都圏地域に近視矯正クリニックを開設

7月22日(月)9時09分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
IPSin 1,194 +17
 アイ・ピー・エス <4390> が続伸、1100円台半ばを走る25日移動平均線を上放れてきた。同社は通信回線を提供するビジネスをフィリピンで展開しており、同国でCATV用国際回線やブロードバンドが投資回収期に突入している。次世代通信規格「5G」では、既に子会社を通じて同国で周波数の割り当てを確保し商用化を目指している。20年3月期業績は営業利益段階で前期比27%増の12億円と大幅増益予想。また、眼のレーシック手術にも展開し布石を着々と進めている。19日取引終了後、同社子会社がマニラ首都圏地域TAGUIG市に近視矯正クリニックを開設することを発表、これに伴う業容拡大期待が買いを引き寄せる格好となった。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:7月22日(月)9時09分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン