ここから本文です

株価大幅上昇のソフトバンクグループに逆張りのプット買いが目立つ(22日10:10時点のeワラント取引動向)

7月22日(月)10時39分配信 フィスコ

現在値
そーせいG 2,413 -129
オリランド 15,170 +195
日立 3,664 +23
アルバック 4,225 +45
日産自 658.8 +3.7
新規買いは原資産の株価上昇が目立つソフトバンクグループ<9984>プット358回 8月 4,750円を逆張り、スズキ<7269>プット33回 10月 5,000円を逆張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つそーせいグループ<4565>コール80回 12月 3,000円を逆張り、オリエンタルランド<4661>コール98回 12月 14,000円を逆張り、ユニ・チャーム<8113>コール74回 9月 3,800円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしては日立製作所<6501>コール198回 11月 3,600円、ソフトバンクグループプット356回 8月 3,750円、日経平均プット998回 10月 18,000円、ソフトバンクグループコール476回 9月 6,000円、ダウ・ジョーンズ工業株価平均コール415回 10月 27,500米ドルなどが見られる。

上昇率上位はニアピン米ドルr2 1208回 8月 111円(+42.1%)、日産自動車<7201>コール241回 10月 1,000円(+33.3%)、ソフトバンクグループコール475回 8月 5,750円(+32.4%)、ソフトバンクグループコール487回 8月 6,250円(+31.6%)、アルバック<6728>コール29回 9月 3,600円(+29.3%)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)


《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:7月22日(月)10時39分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン