ここから本文です

NY株見通し-今週は利下げ幅見通しが引き続き焦点か 2Q決算は発表のピーク

7月22日(月)21時00分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場では7月30-31日開催のFOMCでの利下げ幅見通しが引き続き焦点となるほか、主力銘柄の発表が集中する4-6月期決算発表に注目が集まる。7月FOMCでは0.50%の利下げ期待がやや後退したものの、CMEのフェドウォッチの0.50%の利下げ確率は依然20%を超えており、利下げ幅の見通しをめぐり、6月中古住宅販売件数、4-6月期GDPなどの経済指標が注目される。S&P500採用銘柄の4-6月期決算発表は、今週が145銘柄、来週が165銘柄とピークを迎える。今週はコカ・コーラ、ビザ、キャタピラー、ボーイング、フェイスブック、3M、アマゾン・ドット・コム、アルファベット、インテル、マクドナルドなど主要銘柄の発表が続く。先週は主要3指数がそろって3週ぶりに反落したが、利下げ幅の拡大見通しや好決算発表が続けば再び過去最高値の更新も期待できそうだ。

 今晩の米経済指標は6月シカゴ連銀全米活動指数など。企業発表は寄り前にハリバートン、引け後にワールプール、ジオンズ・バンコープ などが4-6月期決算発表を発表する。(執筆:7月22日、14:00)

最終更新:7月22日(月)21時00分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン