ここから本文です

アメックスが下落 カード保有者への特典付与のコストが予想以上に膨らむ=ダウ採用銘柄

7月20日(土)0時13分配信 みんかぶFX

 アメックスが下落しておりダウ平均を圧迫。4-6月期決算を発表しており、1株利益が予想を上回った。営業収益は予想範囲内で、通期の1株利益の見通しは7.85~8.35ドルに据え置いている。

 同社は共同ブランドパートナーとの新カード発行に注力しているが、最大のパートナーであるデルタ航空と4月に提携を延長した。その際のカード保有者に対する特典付与に伴うコストが予想以上に膨らみ、過去最高の26.5億ドルとなった。加盟店からの手数料収入は6%増の65.8億ドルと予想を下回った。

 通期の1株利益の見通しは7.85ドルから8.35ドルと従来予想を据え置いた。顧客のカード利用額は5%増の3117億ドルと予想を下回っている。

(4-6月・第2四半期)
・1株利益:2.07ドル(予想:2.03ドル)
・営業収益:108億ドル(予想:108.6億ドル)
・貸倒引当金:8.61億ドル(6.8%増)
・総費用:78億ドル(+9.9%増)
・実効税率:21%

(通期見通し)
・1株利益:7.85~8.35ドル(予想:8.06ドル)

(NY時間11:08)
アメックス  125.66(-2.74 -2.16%) 

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

最終更新:7月20日(土)0時13分

みんかぶFX

 

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン