ここから本文です

鹿島-反発 AI技術を活用した掘残し幅計測システムを開発

7月19日(金)12時57分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
鹿島 1,281 +10
三菱電 1,256 +20
 鹿島<1812>が反発。同社は18日、三菱電機<6503>、三菱電機エンジニアリングと共同で、ケーソン函内における刃口、土砂の境界および掘削状況を函外から遠隔で正確に把握できる、ケーソン掘残し幅計測システムを開発したと発表した。

 本システムを適用することで、ケーソン内へ入出函することなく、掘削状況をリアルタイムかつ定量的に把握することが可能となり、潜函作業員の安全性と作業効率の大幅な向上を実現するとしている。
斎藤

最終更新:7月19日(金)12時57分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン