ここから本文です

前日に動いた銘柄 part1 ユーピーアール、三桜工、パソナグループなど

7月19日(金)7時15分配信 フィスコ

現在値
学情 1,655 +39
LinkU 4,610 +10
日ラッド 745 +5
ISID 4,210 -55
グレイスT 2,827 -13
銘柄名<コード>18日終値⇒前日比
日本ラッド<4736> 814 +19
台湾アドバンテック社と医療IoT分野で協業推進へ。

ハンズマン<7636> 1241 +65
新店舗開発計画における土地賃貸借基本合意書締結。

ユーピーアール<7065> 5040 +175
トヨタ<7203>などとHa:moRIDEの走行データを活用した実証実験の実施を発表。

Link-U<4446> 5760 -
18日東証マザーズに新規上場。

曙ブレーキ工業<7238> 125 +9
再生ファンドからの出資受け入れ報道を材料視。

三桜工<6584> 469 +32
新型熱電発電素子を東京工業大学と共同開発と伝わる。

学情<2301> 1239 +74
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を新規に買い推奨。

グレイステクノロジー<6541> 2820 +121
第1四半期の大幅増益決算を好感。

ISID<4812> 3640 +90
IT投資需要旺盛で上半期業績予想を上方修正。

ワイヤレスゲート<9419> 515 +15
17日に急落の反動の動き。

インターアクション<7725> 1655 -14
大口受注の獲得を引き続き材料視か。

日本国土開発<1887> 562 +0
引き続き高配当利回り水準など手掛かりにも。

エムアップ<3661> 2304 -171
特に材料なく需給要因中心か。

CKD<6407> 1081 -56
半導体株安の流れから戻り売りが優勢に。

パソナグループ<2168> 1553 -120
派遣時給引き上げ要請報道受け派遣ニーズの縮小懸念も。

レナウン<3606> 129 -7
16日急騰の反動安が続く。

NOK<7240> 1538 -105
市場想定以上の業績下方修正を嫌気。

アウトソーシング<2427> 1281 -76
人材サービス関連の一角で弱い動き目立つ。

ネクステージ<3186> 1209 -67
4月高値近辺では戻り売り圧力も強まる。

IDOM<7599> 377 -4
16日急騰からの利食い売りに押される。



《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:7月19日(金)7時15分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン