ここから本文です

東映アニメーションなど-下げ幅拡大 「京都アニメーション」火災でアニメ関連が安い

7月18日(木)13時03分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
KLab 1,023 -27
東映アニメ 4,330 -20
バンナムH 6,290 +30
松竹 12,200 -90
東宝 4,550 +45
 東映アニメーション<4816>、松竹<9601>、東宝<9602>、KLab<3656>、バンダイナムコホールディングス<7832>など、アニメ関連銘柄の一角が後場に入って下げ幅を拡大。7月18日午前10時35分ごろ、京都市伏見区の「京都アニメーション」第1スタジオで火災が発生していると、複数のメディアで伝えられていることが材料。

 京都府警によると、うち数人が死亡しているもよう。現場で男がガソリンのような液体をまいたという情報があり、放火の疑いで40代の男の身柄を確保。これを受け、「京都アニメーション」とアニメ作品の製作などで関係があるとみられている各社に思惑的な売りが出ているようだ。
小林

最終更新:7月18日(木)13時03分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン