ここから本文です

住友不はしっかり、インド・ムンバイ新都心地区で最大級のオフィスビル用地取得

7月18日(木)14時13分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
住友不 4,066 +4
 住友不動産 <8830> は全般安のなかしっかり。17日の取引終了後、インド・ムンバイの新都心BKC(バンドラ=クルラ=コンプレックス)地区で最大級のオフィスビル用地を取得したと発表しており、これを好材料視した買いが株価を下支えしているようだ。

 取得した用地は、1万2486平方メートルの大きな区画で、取得価額は223億8000万ルピー(約358億円)。近年、ムンバイ中心部では新しいオフィスビル供給が少なく、オフィス需給が逼迫していることから、同社は同物件で東京グレードの最新鋭オフィスビル開発を行い、長期保有の賃貸事業に取り組むという。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:7月18日(木)14時13分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン