ここから本文です

コマツが底堅さ発揮、米キャタピラー株安に連動も売り飽き気分

7月18日(木)9時07分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
コマツ 2,485 +5
 コマツ <6301> が軟調も底堅さを発揮。前日の米国株市場では米経済の停滞懸念や米中貿易協議が長期化することへの懸念を背景に建機大手のキャタピラーが2.4%安と続落。中国経済の減速懸念も強まるなか、東京市場でもコマツなどに売り圧力が表面化している。外国為替市場では1ドル=108円台を下回るドル安・円高に振れており、これも買い手控え要因となっている。ただ、同社株は、前日こそ10日ぶりに反発したものの下値模索が続いている状況で、目先売り飽き気分も台頭しており下げ幅は小幅にとどまっている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:7月18日(木)9時07分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン