ここから本文です

【本日の材料と銘柄】WHOが緊急事態宣言、エボラ出血熱の感染拡大で

7月18日(木)16時14分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
アゼアス 513 +2
川本産業 387 +3
栄研化 1,591 +9
カイノス 716 +3
アンジェス 725 +40
WHO(世界保健機関)がエボラ出血熱について緊急事態宣言を宣言したと伝わっている。コンゴ民主共和国で感染が拡大、周辺国にも感染が広がっている。エボラ出血熱は発症した場合の致死率が90%にのぼることも。国内ではエボラ出血熱などの原因ウイルスの輸入を正式に決定するなど、東京五輪・パラリンピックの開催を前に感染症の対策に乗り出している。

<3161>アゼアス {防護服メーカー}
<4563>アンジェス {エボラ出血熱抗血清製剤の開発を進める}
<3604>川本産業 {感染予防関連製品}
<4549>栄研化学 {大手臨床検査薬メーカー}
<4556>カイノス {臨床検査薬メーカー}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《US》
株式会社フィスコ

最終更新:7月18日(木)17時44分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン