ここから本文です

ディップが大幅高で2000円台回復、機関投資家の売り圧力枯れ戻り足に

7月17日(水)13時40分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ディップ 2,489 -72
 ディップ <2379> が大幅高で2000円台を回復。同社は求人情報サイトを運営、「バイトルNEXT」や「はたらこねっと」などを主力に展開する。20年2月期は営業利益が128億~136億円(前期比0.4~6.7%増)を予想。ひと頃の利益成長トレンドは鈍化しているもののトップラインは引き続き増収基調を継続している。RPA事業に注力しているが、「RPA事業シフトに伴う既存事業のリソース異動は行わない方針を示していることから既存事業の成長性も維持される」(中堅証券アナリスト)としている。きょうは「国内大手証券が目標株価を1780円から2000円に引き上げているが、時価は既にその目標株価を上回っている。昨年来大幅な調整を入れていたことで、目先はファンド筋などの売り圧力が枯れており、上値が軽くなっている」(準大手証券ストラテジスト)という。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:7月17日(水)13時40分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン