ここから本文です

イード---富士山マガジンサービスと出版社向けECビジネス支援で業務提携

7月17日(水)12時28分配信 フィスコ

現在値
富士山MS 756 -22
イード 874 +15
イード<6038>は、富士山マガジンサービス<3138>と業務提携を発表した。EC市場の拡大を受け、富士山マガジンサービスが出版社向けに提供しているECサイト運営支援事業(マガコマース事業)においての業務提携となる。

本業務提携により、同社が保有するECプラットフォームサービスと、富士山マガジンサービスが保有する、趣味趣向性を高度に反映した約300万人の雑誌定期購読者データベースの組み合わせで、より消費者のニーズに合わせたECサービスを出版社に提供することが可能になるという。

また同社は、これまで自社で行ってきた各出版社へのECプラットフォームサービスの提供や、MD業務や物流業務、事務局対応などを含めたフルフィルメントでのECトータルサポート事業を、富士山マガジンサービスと共同で行う。今後はこれまで以上に雑誌ブランドを生かした広範囲のECビジネスを目指していく考えとしている。


《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:7月17日(水)12時40分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン