ここから本文です

今晩のNY株の読み筋=バンカメなどの決算に注目

7月17日(水)17時27分配信 モーニングスター

 17日もバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)などの決算が注目となる。前日のゴールドマン・サックスやJPモルガンなどは市場予想を上回ったものの減益だった。4-6月期の金融市場は株価指数こそ高値を試す展開となったが動意が乏しい日が多く、全体の取引量が細ったため、金融機関はやや低調な決算が目立つ。

 最近はNYダウが史上最高値を更新するなど金融市場も回復の兆しがみえはじめているが、FRB(米連邦準備制度理事会)による利下げ観測もあり、この影響も見極めていく必要がある。米中通商協議への懸念も投資家心理を冷やす一因になり、決算が市場予想を下回るようだと指数も大きく下げる恐れがある点は注意だ。

<主な米経済指標・イベント>
経済指標:6月住宅着工件数、米地区連銀経済報告(ベージュブック)
企業決算:バンク・オブ・アメリカ、ユー・エス・バンコープ、アイビーエム(IBM)、ネットフリックス

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月17日(水)17時27分

モーニングスター

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン