ここから本文です

住友商、英デジタル駐車事業を手掛けるスタートアップ企業に出資

7月17日(水)16時05分配信 モーニングスター

現在値
住友商 1,532 -1.5
 住友商事 <8053> は16日、欧州住友商事会社を通じ、英国でデジタル駐車事業を手掛けるスタートアップ企業Yellow Line Parking(アッピーパーキング社)に出資参画したと発表した。

 アッピーパーキング社は、行政、駐車場事業者、各種モビリティー事業者に対し、駐車に関する規制情報、稼働状況、決済プロセス、さらには運営管理を包括的にデジタル化したデジタルパーキングプラットホームを構築している。同社では、アッピーパーキング社との協業を通じ、アッピーパーキング社の事業成長に加え、既存ビジネスの高度化を目指すという。

 17日終値は、前日比0.5円安の1658円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月17日(水)16時05分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン