ここから本文です

買取王国が急騰し年初来高値、20年2月期第1四半期は大幅な増益で着地

7月17日(水)10時02分配信 モーニングスター

現在値
買取王国 590 ---
 買取王国 <3181> が急騰。一時70円高の737円を付け、4月16日の年初来高値724円を更新した。16日引け後、20年2月期第1四半期(19年3-5月)の単体決算を発表。大幅な増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上高が11億8300万円(前年同期比3.1%増)、営業利益が3800万円(同44.3%増)だった。売上高は、多店舗展開する工具専門店業態の売上が寄与した。利益面では、人件費をはじめ各種費用の上昇により販管費が増加したものの、売上総利益の増で吸収し大幅な増益を確保した。

 午前10時時点の株価は、前日比25円高の692円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月17日(水)10時02分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン