ここから本文です

【ディーラー発】ドル円堅調(NY午前)

7月17日(水)0時40分配信 セントラル短資FX

米・小売売上高の予想比上振れが好感されドル買いが先行。ドル円は米債利回りの上昇も後押しとなり108円30銭付近まで上昇した一方、ユーロドルが1.1207付近まで、ポンドドルが1.2396付近まで一段と水準を切り下げた。また、クロス円もドル円につれユーロ円が121円53銭付近まで反発、ポンド円も134円48銭付近まで持ち直したほか、豪ドル円が76円14銭付近まで日通し高値を更新するなど堅調地合いとなっている。0時39分現在、ドル円108.296-299、ユーロ円121.455-459、ユーロドル1.12148-151で推移している。

最終更新:7月17日(水)0時40分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン