ここから本文です

ニューヨーカーが今いちばん読んでいるビジネス書は?(2019年6月調べ)

7月17日(水)7時00分配信 LIMO

写真:LIMO [リーモ]
拡大写真
写真:LIMO [リーモ]
この記事では、某商社ニューヨーク本店に勤務するビジネス書大好き人間が、日々通う書店のビジネス書コーナーで感じたことをお話ししていきます。

7月4日はアメリカ独立記念日でした。毎年各地で独立を記念する花火大会が開かれていますが、特に盛大で注目を集めるのが、ここNYで開かれるメイシーズ独立記念日花火大会です。もちろん展望台やテレビ中継でも楽しむことができますが、NYの花火大会はクルーズ船から眺めるのがオススメです!  機会があったら、みなさんにもぜひ足を運んでいただきたいものです。

それでは、先月のランキングを見ていきましょう。

バーンズ&ノーブル(BARNES & NOBLE)の6月のビジネス書売れ筋ランキング

※ 順位/タイトル/邦題(翻訳書がないものは編集部で独自に訳した仮題)/著者

1.The 48 Laws of Power/((邦題)権力に翻弄されないための48の法則(パンローリング)/著:ロバート・グリーン

2.Commander in Cheat: How Golf Explains Trump/(仮題)不正の指揮官:ゴルフはトランプの本質を映し出す/著:リック・ライリー

3.Dare to Lead: Brave Work. Tough Conversations. Whole Hearts./(仮題)思い切って率いなさい:勇敢な仕事。力強い対話。真心。/著:ブレネー・ブラウン

4.Heartland: A Memoir of Working Hard and Being Broke in the Richest Country on Earth/(仮題)ハートランド:地球上で一番豊かな国で必死に働き、そして破産にいたる回想録/著:サラ・スマーシュ

5.StrengthsFinder 2.0/(邦題)さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0(日本経済新聞出版社)/著:トム・ラス

6.How to Win Friends and Influence People (Special Anniversary Edition)/(邦題)人を動かす(創元社)/著:デール・カーネギー

7.I Will Teach You to Be Rich, Second Edition: No Guilt. No Excuses. No B.S. Just a 6-Week Program That Works./(仮題)裕福になる方法をあなたに教えます、第2版:罪悪感もなく、言い訳もなく、でたらめもなく、たった6週間のプログラムが変える。/著:ラミット・セティ

8.Bad Blood: Secrets and Lies in a Silicon Valley Startup/(仮題)汚れた血:シリコンバレーのスタートアップの秘密と嘘/著:ジョン・カレイロウ

9.Think and Grow Rich/(邦題)思考は現実化する(きこ書房)/著:ナポレオン・ヒル

10.Atomic Habits: An Easy & Proven Way to Build Good Habits & Break Bad Ones/(仮題)小さな習慣:良い習慣を生み、悪い習慣なくす、簡単かつ実証済みの方法/著:ジェームズ・クリア

第1位は「権力を得る方法」を学ぶロングセラー

まずは、1位にランクインした『The 48 Laws of Power』。孫氏やマキャヴェリなどの歴史上の策略家たちの言葉から、権力を獲得する方法やその扱い方を学ぶことができる一冊です。

なんとこの本、20年近く前に出版されたものです。権力を得たい人、反対に権力に立ち向かいたい人など、手に取った理由はさまざまでしょうが、人々の「権力」というものに対する変わらない関心の高さがうかがえますね。

不朽の名著2冊が同時にランクイン

続いて紹介するのは、6位にランクインした『How to Win Friends and Influence People』。こちらは初版が1936年で、「自己啓発本の元祖」として愛読されてきた本です。邦訳『人を動かす』も言わずと知れた大ベストセラーですが、人間関係を築くための基本原則からリーダーとしての心構えまでを、さまざまな人のエピソードを交えながらわかりやすく説明しています。一見すると「ごく当たり前のこと」ですが、その「当たり前のこと」を改めて確認し、意識的に実践することの大切さを教えてくれます。

そして、最後に紹介するのは、9位にランクインした『Think and Grow Rich』。同じく邦訳『思考は現実化する』も大ベストセラーですね。「成功哲学」の提唱者として知られるナポレオン・ヒルが、鉄鋼王カーネギーをはじめとした成功者500人にインタビューし、彼らの成功の過程を研究した集大成の一冊。成功者に共通する思考や行動の法則を、「成功の秘訣」として教えてくれます。1937年の刊行以来1億部を突破した不朽の名作です。

まとめにかえて

今月のランキングでは、長年読まれ続けてきた名著が多くランクインしました。多くの人に読まれてきたという説得力が、変わらない人気の秘訣なのかもしれませんね。

それでは、次回のランキングをお楽しみに! 
クロスメディア・パブリッシング

最終更新:7月18日(木)9時35分

LIMO

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン