ここから本文です

シーイーシー-反落 ソフォスろEDR原因解析サービスで協力

7月16日(火)14時35分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
CEC 2,346 -3
 シーイーシー<9692>が5日ぶり反落。同社は7月16日午後、ソフォス(東京都港区)と、中小企業が高度なエンドポイント・セキュリティ保護対策を利用してサイバー攻撃の侵入、感染後の被害を最小化するEDRサービスで協力すると発表した。シーイーシーでは、ソフォスのEDR製品「Intercept X Advanced with EDR」の運用を支援した「EDR原因解析サービス」の提供を開始した。
小林

最終更新:7月16日(火)14時35分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン