ここから本文です

16日のPTS注目ポイント=ウォンテッド、バロック、TKP、ソフトウェアなど

7月16日(火)16時58分配信 モーニングスター

現在値
フジッコ 1,895 +19
物語コーポ 9,790 -260
TKP 5,640 -40
バロックJ 1,019 -1
Sサービス 11,340 -160
▽ウォンテッド <3991> 、19年8月期第3四半期累計(18年9月-19年5月)の連結営業利益は3億2300万円(前年同期は800万円)で、通期予想の3億3000万円(前期比82.3%増)に肉薄。

▽バロック <3548> 、20年2月期第1四半期(19年3-5月)の連結営業利益は18億8000万円(決算期変更のため増減比較はない)で、通期予想の46億6900万円に対する進ちょく率は40.3%。上限10億円、110万株(自己株式を除く発行済株式数の3.00%)の自社株買いを実施へ。

▽TKP <3479> 、20年2月期第1四半期(19年3-5月)の連結営業利益は20億8700万円(前年同期比18.2%増)で、通期予想の64億6600万円(前期比50.3%増)に対する進ちょく率は32.3%。

▽ソフトウェア <3733> 、19年10月期6月度の売上高は前年同月比3.2倍で、18年11月からの累計は前年同期間比28.7%増。

▽スパツール <5990> 、20年3月期第1四半期(19年3月16日-6月15日)の連結営業利益は2億9200万円(前年同期比19.4%増)で、上期(3月16日-9月15日)予想の4億6000万円(同3.8%減)に対する進ちょく率は63.5%。

▽イオンファン <4343> 、20年2月期6月度の国内単体の売上高は、既存店が前年同月比13.2%増で、全店が同12.3%増。

▽サイバーS <3810> 、19年5月期の連結営業利益は1億8100万円(前期比70.9%減)で、従来予想を1億8100万円超過。20年5月期は営業利益5億円(前期比2.8倍)を計画。

▽物語コーポ <3097> 、19年6月期6月度の月次売上高速報値(国内直営店+FC店)は、既存店が前年同月比4.7%増で、全店舗が同15.1%増。

▽フジッコ <2908> 、中華総菜の製造・販売を手がけるフーズパレット(神戸市)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結。

▽ギフト <9279> 、ラーメン天華(栃木県)、およびケイアイケイフーズ(栃木県)の株式を取得し、子会社化することを決議。

▽主な決算発表=PCNET <3021> 、ブロンコB <3091> 、買取王国 <3181> 、アクロディア <3823> 、Mフォワード <3994> 、市進HD <4645> 、エコーTD <7427> 、マルヨシセン <7515> 、テイツー <7610> 、CSランバー <7808> 、くろがね工 <7997> 、ポエック <9264>

▽主な業績修正=ザイン <6769>

▽主な配当予想の増額=SIG <4386>

▽主な月次=ファンコミ <2461> 、ジェネパ <3195> 、パーク24 <4666> 、ベルーナ <9997>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

最終更新:7月16日(火)16時58分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン