ここから本文です

ベイカレントが急騰し年初来高値、20年2月期第1四半期決算は大幅な増収増益で着地

7月16日(火)10時39分配信 モーニングスター

現在値
ベイカレC 4,945 -125
 ベイカレント・コンサルティング <6532> が急騰。一時650円高の4760円を付け、11日に付けた年初来高値4380円を大きく更新している。前週末12日引け後、20年2月期第1四半期(19年3-5月)の単体決算(IFRS)を発表。大幅な増収増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上収益が78億2000万円(前年同期比34.6%増)、営業利益16億4100万円(同2.1倍)だった。前期に増員したコンサルタントの戦力化が進んだことに加え、デジタルトランスフォーメーション関連の案件獲得を推進したことで、更なる高付加価値化が進んだ。

 20年2月期業績予想は、売上収益280億円(前期比15.3%増)、営業利益51億円(同13.6%増)を据え置き。

 午前10時36分時点の株価は、前週末比525円高の4635円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月16日(火)10時39分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン