ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、もみ合い

7月16日(火)4時07分配信 トレーダーズ・ウェブ

 15日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い。4時時点では107.90円と2時時点(107.86円)と比べて4銭程度のドル高水準。米株・債券市場の動きも鈍く、ドル円の動きは一段と細り、107.90円前後でほとんど動意は見られていない。

 ユーロドルは小動き。4時時点では1.1259ドルと2時時点(1.1259ドル)とほぼ同水準だった。来週に欧州中央銀行(ECB)理事会を控え、1.12ドル半ばで上値が重い。来週のECB理事会で政策変更はないと見込まれるが、ガイダンスで利下げなど追加緩和の可能性を示唆するとの思惑がくすぶっている。

 ユーロ円は上値が重い。4時時点で121.48円と2時時点(121.45円)と比べて3銭程度のユーロ高水準。121.42円まで日通しの安値を更新するなど、121円半ばで上値の重い動きとなっている。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.80円 - 108.11円
ユーロドル:1.1254ドル - 1.1284ドル
ユーロ円:121.42円 - 121.85円

最終更新:7月16日(火)4時07分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン