ここから本文です

前場コメント No.8 豊田合成、JVCケンウッド、任天堂、メディシノバ、ソウルドアウトなど

7月12日(金)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
メディシノ 888 +38
ソウルドO 1,657 -88
JVCKW 274 -1
豊田合 1,931 -9
任天堂 39,720 -180
★9:10  豊田合成-CSが目標株価引き下げ 欧州事業の収益改善はなかなか進まず
 豊田合成<7282>が小安い。クレディ・スイス証券では、欧州事業の収益改善はなかなか進まないとコメント。投資評価「NEUTRAL」を継続、業績予想下方修正/バリュエーションの見直しにより、目標株価は2500円→2250円と引き下げた。
 従来期待された欧州事業の収益改善はなかなか進まない。生産再編の最中、新車向け立ち上げに伴う生産混乱によりドイツ拠点の赤字が拡大。また、英国拠点もBrexitによる顧客の生産減が同社の売上高/収益低下につながっている。足元では生産性の改善を進めるが、売り上げが伸びない中での収益改善は限られ、黒字化の実現にはより抜本的な施策に踏み切る必要がありそう。中間期決算までには進ちょく状況や追加の施策が明らかになる可能性がある。一方、短期的には日本を中心としたトヨタ自動車(7203)の増産効果に期待するとした。

★9:11  JVCケンウッド-CSが目標株価引き下げ オートモーティブは利益改善の見極めが必要
 JVCケンウッド<6632>が小安い。クレディ・スイス証券では、パブリックサービスは回復も、オートモーティブは利益改善タイミングの見極めが必要と判断。投資評価「NEUTRAL」を継続、目標株価は340円→290円と引き下げた。
 パブリックサービスは、無線システムの販売増や業務用無線での体質改善効果などにより、前19.3期で黒字化を達成。今後も収益改善が継続と予想。一方、オートモーティブはOEM(相手先ブランドでの製造)の端境期、中国市況停滞、新規受注向けコスト増などにより、今20.3期は苦戦しそう。
 株価は直近ボトムから回復傾向にあり、パブリックサービスを中心とした利益改善への期待が出てきている可能性もある。ただし、さらなる市場期待上昇にはオートモーティブの来21.3期に向けての利益改善の確度が高まることが必要と考えるとした。

★9:12  任天堂-エースが目標株価引き上げ 「Nintendo Switch Ltie」を発表
 任天堂<7974>が続伸。エース経済研究所では、投資判断「強気」を継続、目標株価を46000円→48000円と引き上げた。
 7月10日夜に、新型携帯ゲーム機「Nintendo Switch Ltie」を発表。価格は19980円(税別)で、9月20日に発売する予定。特徴は現行の「Switch」を小型軽量化し、数多くの機能を削除することで価格を引き下げている点。会社側は価格を引き下げ、軽量化でより持ち出しやすくし、家庭内での携帯用途などでの活用を想定している。
 エースでは、「GBA」以来の一画面携帯ゲーム機と考えているとコメント。今回の「Switch Lite」は「Switch」アキーテクチャシリーズであるため、ゲームソフト販売が据え置きと同様に扱える点は大きなメリット。残る課題は、携帯専用のプレイスタイルが受け入れられるかどうかだと考えているとした。

★9:12  メディシノバ-5日ぶりに大幅反発 MN-166の進行型多発性硬化症適応とするフェーズ3治験方針決定
 メディシノバ・インク<4875>が5日ぶりに大幅反発。同社は12日8時に、進行型多発性硬化症(以下、進行型MS)を適応とするMN-166(イブジラスト)のフェーズ3臨床治験計画概要に関してFDA(米国食品医薬品局)からフィードバックを受け、方針が決定したと発表した。
 このフェーズ3臨床治験では、無再発2次性進行型MS(再発を伴わない2次性進行型MS)のみを対象に患者登録を行う。また、フェーズ3臨床治験の主要評価項目は、FDAが同意した、EDSS(総合障害度評価スケール)で評価される、3カ月持続する身体障害の進行リスク。なお、フェーズ3臨床治験の実施回数を1回と予定している。

★9:13  ソウルドアウト-続落 子会社のSO Technologiesがゴーガと業務連携
 ソウルドアウト<6553>が続落。同社は7月11日大引け後に、連結子会社であるSO Technologies(東京都千代田区)が、Google Maps Platform をベースとした位置情報を活用したソリューション提供を行うゴーガ(東京都渋谷区)と業務連携を開始すると発表した。両社の持つ位置情報活用のナレッジを共有し、双方の顧客のニーズに沿ったサービス提供や、合同セミナーなどを開催していく方針。
小林

最終更新:7月12日(金)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン