ここから本文です

【本日のおすすめ銘柄】あじかん、ごぼう茶が大腸憩室炎の再発を予防する可能性を確認

7月12日(金)15時30分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
あじかん 830 -1
あじかん<2907>

前日にごぼう茶の飲用により、大腸憩室炎の再発を予防できる可能性を確認したと発表している。一般財団法人神奈川県警友会けいゆう病院消化器内科部長の水城啓医師(現:東京シーフォートスクエアクリニック院長)と島根大学医学部第2内科教授木下芳一医師(現:社会医療法人製鉄記念広畑病院病院長)が、憩室出血や憩室炎の再発防止に対するごぼう茶の有効性を研究し、臨床実験の結果、確認されたとしている。

※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に11時30分に配信された記事を転載したものです。《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:7月12日(金)18時58分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン